❄︎ICE WIRE / アイスワイヤー



体感した人から思わず驚きの声が出る。

その秘密は、素材と独自の冷却処理。


それはアーシングのスタイルだけでなく車の基本性能にまでうったえかける、車の電気そのものを全く新しい考えで変えていくこと。

アイスワイヤーは当社独自の極低温冷却技術"Deep Freeze"によって生産された高効率ケーブルのことで、種類・太さによって用途が異なります。

そして、見た目に同じようなケーブルを準備しても"Deep Freeze"がなされてないケーブルでは同じような効果は得られません。



アイスワイヤーの用途は

大きく分けて2つ


①ハイカレントアーシング

 … 大電流を流せるケーブルで低インピーダンス化
今まではケーブルを太くして直流抵抗を減らすしか方法がありませんでした。それを全く別の考え方からアプローチしたのがアイスワイヤーの極低温冷却処理です。もう太すぎる必要はありません。


②アンチスタティックアーシング

 … 対象物の静電気の効率的な帯電防止
アンチスタティックとは帯電防止。
アーシングの対象物の帯電防止のためのケーブルとして考えました。


スペシャルグレード

ハイカレントアイスワイヤー 

IW-HQP-4zs


究極のコラボレーションが実現し、

異次元のパワーケーブルを発売!!

カーオーディオ用を目的に開発されたハイエンドリファレンスパワーケーブルを"Deep Freeze''することに成功!

高品質、高信頼性、長期安定性を達成しつつ、ディティールロスを排しても透明感とパワー感、さらには空間的広がりも実現するケーブルとして高い評価を日本だけでなく海外でも受けてきました。


ベース : アコースティックハーモニー
対応圧着端子 : 22 sq
カラー : クリア (ハイフロン)


※白い❄︎ICE WIRE (アイスワイヤー )は、
「 材料 」でありケーブル単品での販売は行っておりません。車種ごとのアーシングキットとしてはオーダーとなっております。

車種からのお問い合わせは販売店にお願いいたします。
※アイスワイヤーはターミナルが圧着された完成品として販売されています。

コラボレーションのベースモデルとなったのは、アコースティックハーモニー社のHQP-4zs。


[シース素材]
ハイフロンFEP
※FEPはフロロナイズドエチレンプロピレンの略です。中でも、ハイフロンFEPはその特性の優秀さから、半導体製造装置、ロボット分野、医療機器分野へも数多く利用されております。  

[SPEC]
導体 純銀コート純軟銅線(高純度無酸素銅)
太さ 0.45mm × 20本 × 7
導体部外径  φ8.2mm
連続使用温度 200℃
耐電圧 1000V
許容電流 246A (30℃)


オーディオグレード

ハイカレントアイスワイヤー

IW-PF2


車両アースケーブルやカーオーディオのパワーケーブルに最適な太さです。
カーオーディオ用パワーケーブルとして評価の高いケーブルでStrand Multiple Twisted™️という独自のケーブルの捻りかたによって極低温冷却処理前でも最良の通電が考えられたケーブルです。
芯線には4N(99.998%)グレードのOFCを採用し、車両アースケーブルで使うことで走りのパフォーマンスやオーディオの音質向上を計れます。

ベース : connection 
カラー : ブラック
2AWG相当

Strand Multiple Twisted™️
※黒い❄︎ICE WIRE (アイスワイヤー )は、
材料でありケーブル単品での販売は行っておりません。車種ごとのアーシングキットとしてはオーダーとなっております。

車種からのお問い合わせは販売店にお願いいたします。
※アイスワイヤーはターミナルが圧着された完成品として販売されています。


アイスワイヤー 

アンチスタティックアーシングケーブル


・ボンネット専用

・イグニッションコイル 専用


・バイクのハイカレントアーシングとしても

IW-HQP-8zs

[SPEC]
導体 純銀コート純軟銅線(高純度無酸素銅)
太さ 0.45mm × 54本 (同芯捻り)
導体部外径 φ4.3mm
連続使用温度 200℃
耐電圧 1000V
許容電流 119A (30℃)

IW-PF10


極低温冷却処理"Deep Freeze"を施した高伝導ケーブル『アイスワイヤー』。

アイスワイヤーでアンチスタティックアーシングケーブルのラインナップを準備しました。
ケーブルの太さは(白)8AWG/(黒)10AWG。
静電気は電圧は高いですが電流はわずかです。静電気の除電には太すぎるケーブルは必要ありません。


※❄︎ICE WIRE (アイスワイヤー )は、
材料でありケーブル単品での販売は行っておりません。車種ごとのアーシングキットとしてはオーダーとなっております。
車種からのお問い合わせは販売店にお願いいたします。
※アイスワイヤーはターミナルが圧着された完成品として販売されています。

〈ボンネット専用〉

装着例 : プリウスα

ボンネットのアースはボディとボンネットがヒンジで繋がっていることにより、確実に電気が流れることがありません。
この不完全な状態は電位差の影響でエンジンからのノイズ(電磁波や静電気)を防ぎきることができないのです。ボンネットの付け根のボルト(またはナット)とエンジンルームのボディのボルト(またはナット)をボンネット専用 アンチスタティックアーシングケーブルで繋ぐことで、ボンネットがケーブルのシールドのような役割りとなります。
エンジン音を静かに、そしてさらに走りをスムーズにするために、アイスワイヤーを採用した『ボンネット専用 アンチスタティックケーブル』を発売します。

〈イグニッションコイル専用〉

装着例 : GR スープラ
イグニッションコイルがスパークプラグのための電気を作れば作るほど自ら静電気を帯電してしまいます。
イグニッションコイルのケースは電気的に宙に浮いていることからアーシングをするという手法が考えられました。特に近年のエンジンのヘッドの樹脂化により電気的にはとても不安定になっています。




〈 近日発売 〉

アイスワイヤー 

アンチスタティックアーシングケーブル

IW-HQP-14zs


ECU などへのアンチスタティックアーシングケーブルとして、アコースティックハーモニー 14ゲージの銀メッキ銅線を採用しました。

このケーブルのスペックは、常温時の許容電流は23A、耐熱温度もハイフロンFEPを採用し200℃を誇ります。

[SPEC]
導体  純銀コート純軟銅線(高純度無酸素銅)
太さ 0.26mm × 37本
導体部外径 φ1.8mm
連続使用温度 200℃
耐電圧 600V
許容電流 23A (30℃)





アイスワイヤーの元となる 

とても重要なパワーケーブル

アコースティックハーモニーのパワーケーブルをDeep Freeze 処理を施し、究極のアーシングケーブルと進化します。
↑ ↑ ↑
アコースティックハーモニーをもっと詳しく知りたい方はこちらから 

ハイエンドオーディオへの装着率も高い
ホームオーディオ用の記事
[素材や品質への評価が高いケーブル]
Made in JAPAN

海外でも高い評価を得ている
アコースティックハーモニー